千葉国際カントリークラブ 桜コースプレー2018/10/20

つい先日、友人達と千葉国際カントリークラブ?桜コースでプレーを楽しんで来ました。


スタート9:48でしたが実際のスタートは20分遅れ、先日の竹コースも同様でした。
正直これが一般大衆コースの特徴です。
但し、総額30万円(外税)ですのでまあいいかとなります。
もっと言うとスタート時間50分?遅れのクラブもあります。
このクラブから会員募集の依頼が来ましたが断りました。やり過ぎです。


PGMはp-cap特典で日本全国約130コースが共通会員権の様な物があり大変人気のあるサービスがあります。詳しくは当社p-cap特典をご覧下さい。
日本企業のゴルフ場経営者様、付加価値を付けたり高すぎる名義書換料を思い切った値下げ等、外資に負けない様に頑張って頂きたいと思います。


但し、外資でも関心しない企業もありますので詳細は当社までお問い合わせ下さい。
PGM は将来の預託金問題を考慮し名義書換料減額の充当プランサービスやp-capサービスでかなり努力しております。頭脳が優秀です。
話しは千葉国際に戻ります。
桜コースは竹コースに劣りません。
グリーンも完璧に綺麗でハゲている箇所がなく、ティーグラウンドもほぼ芝が綺麗になっておりフェアウエィーも芝の状態が良好です。
以前は全く異なりました。
PGMさん、7億円の効果を実感しました。



★千葉国際カントリークラブは新規30万円で募集中です★
千葉国際ccのゴルフ場ガイド 

ゴルフ会員権の千葉ゴルフ会
http://www.chibagolf-kai.com/